So-net無料ブログ作成
検索選択

コースターのタイプ

ぺらっとした100円ショップで売っていそうな紙のコースターも悪くはないですけど、
手作りのコースターが出てきたら味があっていいですよね。
使い捨てではないところに環境に配慮しているところが見えますし、
しっかりしていると落ちる感じがしなくていいですよね。

コースターの中には様々なタイプがあって、夏向けや冬向けのものがあるようです。

夏にあるので問題になるのが水滴ですよね。
コップのガラス面に水滴が溜まり、
ちょっと大変なことになる時があります。

水滴でコップがふっと動いてこぼしてしまう可能性もあったりするんですよね。
その点、コースターがしっかりしていれば、
水滴を受け止めることができ、コップを倒すようなことが無くて済むのが良いですよね。

実用面でコースターはありだと思いますし、
実は雰囲気を楽しむにもコースターはいいですよね。

ここのオリジナルコースターは、色んなお店が注文しているのですが、
見ていて飽きないですよ。
形もきれいだし、こういう色合いなら
ティータイムの雰囲気に丁度良さそうなのがあるんです。
ちょっと使ってみたいですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。