So-net無料ブログ作成

生理痛が激痛なら治療を受ける必要も

生理痛と言ったら腹痛なのはありがちですけど、頭痛も良くある症状なんですよね。

とある女子が上司に生理痛で頭痛がすると言ったら、なまけ病かといわれて大変ショックを受けたという話を聞きました。

確かに、要領の良い女子の中には生理痛を言い訳にしてしまう子もいるのですが、本当につらい子も多いのです。
風邪のような症状で数日我慢していればおさまると考えている女子は多く、熱が37度くらいなら普通に会社に出勤する人もいるようです。

しかし、男性が37度の熱となったら微熱とは言わずビックリして会社を休むことも多いのではないでしょうか。
女性は我慢ずよいと言われるのは多少の痛みを日常的に我慢して克服しなければならない現状があるからかもしれないですね。

とはいえ、痛みをそのままにしてしまうのはやはりつらいものがあります。

生理痛が激痛なら治療を受ける必要もあると思います。
理解のない上司の場合はなかなか難しいかもしれませんが、生理痛で倒れるぐらいだったら、きちんと治療をうけたり緩和する方法を探すのが良いでしょう。

女性の身体は繊細でもあります。
自分だけでも自分の身体をいたわってあげたいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。